menu

【建設横浜】安全第一!労災事故をなくそう!

4月の労災事故は、保土ヶ谷支部で1件、建設横浜で12件ありました。事業主や一人親方の事故が多くなっています。建設現場では日常的にヒヤリ、ハットを経験します。大事故に巻き込まれないためにも、日頃から安全確認に気を配りましょう。

労災事故発生状況(横浜建設事務センター取扱分 2011年4月30日現在)

 労災関連記事

お出かけの際などにも、熱中症対策を忘れずに
熱中症の細かい対策方法などはこちらをご参考に

保健師だより(熱中症対策)

001住宅設備工事業者の懇談会 6月12日開催!

7月7日まで!今だけお得なディズニーパスポート!

PAGE TOP