menu

入会案内

保土ヶ谷西支部は、横浜建設一般労働組合の支部のひとつとなります。
約12,000名の組合員を擁する横浜市内最大の建設組合です。
建設横浜は、市内の3つ建設組合が、建設労働運動の統一をめざし、2008年5月24日に11,478人で結成されました。

要求運動では、建設労働者の社会的地位の向上のため、社会保障を守る運動や大手ゼネコン、住宅資本の過酷な建設労働者への搾取、抑圧とたたかい、賃金・工事代金不払いの解決、労災隠しの根絶、アスベスト被害の根絶など仲間の生活と仕事を守る様々な運動や事業を推進し、多くの成果も勝ち取ってきました。さらに後継者育成にも力をいれ、職業訓練校の運営も行っています。

建設横浜は、労働保険 (労災・雇用) 、健康保険、市連共済、工事保険など各種保険、自動車共済、建築職業訓練校や各種資格取得、各種申請手続き、税金・法律・不払い相談など、建設業に従事する皆さんにとって必要な業務を行っています。

建設横浜は、全建総連 (全国建設労働組合総連合・70万人) と神建連 (神奈川県建設労働組合連合会・5万6,000人)の横浜市を代表する建設組合でもあります。
建設業を営む方々を守り豊かにする組合として、多くの方にご加入いただいております。
ご不明な点や、ご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ご用件内容

ご相談内容等をご記載ください。お電話でのご相談も承っております。

画像認証
captcha

入力欄 ※画像の英数字をこちらに入力後、送信ボタンをクリックしてください。

各種ご相談各種ご相談

仕事確保仕事確保

PAGE TOP