menu

【東日本大震災】横浜市「震災対策特別資金」を創設

横浜市が、3月11日に発生した東日本大震災によって被害を受けた中小企業を支援する「震災対策特別資金」を創設しました。

事業所の損壊や計画停電による操業困難、取引先や予約客からの受注のキャンセルなどの被害が対象。

詳細はコチラ

横浜市の中小企業融資制度はコチラ

【建設横浜】保土ヶ谷支部ホームページを公開いたしました。

PAGE TOP