menu

町場で生き抜くために~ランチミィーティング~を開催

4月26日(日)保土ヶ谷支部事務所にて町場における住宅対策懇談会を9名の参加で開催しました。

国による住宅建築行政の動向について本部住宅対策部担当書記より解説があり、住宅リフォーム事業者団体制度への組合としての取り組みや省エネ住宅ポイント制度の説明を行いました。

その後、住まいるかながわのお客様アンケートでの評価内容や不満の内容など 組合でしか手に入らないデータで最近の発注者がどのように考えているか等の資料も配布され、お弁当を食べながら参加者の自己紹介、仕事での悩み、今までの経験談など活発な意見交換が行われました。

坂入書記次長より、第2回、3回と継続的にこの会を開催していこうと閉会のあいさつで締めくくりました。

 

wpid-1429837492947.jpg全建総連 建設・住宅企業交渉

DSC_0371平和行進

PAGE TOP