menu

10月2日 全県一斉現場訪問行動 現場でアクション!

「設計労務単価の引き上げを現場労働者の賃金引き上げへ」現場からアクション!!

image
建設労働者の賃金・労働条件の改善問題が、行政・労働者(組合)・使用者(企業)の共通課題となっている今こそ、建設労働組合が主体的に現場を変えていく闘いが重要です。黙っていては、賃金引き上げも法定福利費も確保できません。賃金・労働条件の改善を具体的課題にもとづいて、元請企業に迫る行動となります。現場の状況をチェックして、不備があれば発注者・元請に法令順守・社会的責任をはたさせましょう。そして、現場労働者と企業に、組合の取組みを知らせ、働くルールの確立!賃金労働条件の改善を勝ち取る環境づくりを進めていきましょう。

2015年度 組織活動者会議

K50_3155-952支部共催 活貝焼き食べ放題バスツアーに93人が参加

PAGE TOP