menu

9.22法定福利費確保・請求をめざす研修会

9.22チラシ_01

法定福利費を真水ですべての建設職人に手渡そう
法定福利費確保・請求をめざす研修会
本格化した「社会保険未加入対策」に例外はありません。野丁場・町場の違いもなく、
建設産業全体の問題です。「払えない」から「入らない」という時代は終わりました。

一方で若年労働者確保と労働力不足解消めざして「設計労務単価」が、今春に大幅に引
き上げられました。引き上げ幅は神奈川県で約20%、建設労働者の生活改善をめざし、
あわせて社会保険加入に必要な本人負担分が加算された結果です。

すべての建設従事者に満足な単価を確保しつつ、「法定福利費(社会保険料)」を堂々と
積算に別枠加算して、請求しなければ決してもらえません。

元請・専門工事業者・現場従事者で、建設産業の明日を切り開く研修会です。
日程:9 月 22 日(日)
場所:建設プラザかながわ  大ホールほか
横浜市神奈川区神奈川 2-19-3  JR 東神奈川駅下車
プログラム
午前 10 時~    講演:蟹沢宏剛・芝浦工業大学教授

午後 1 時半~    講演  :(一社)横浜建設業協会会長
報告1:全建総連本部
報告2:鉄筋・型枠・空調等の経営者の皆様
提案  :全建総連東京都連合会
まとめ:横浜建設一般労働組合
〈そのほか参加者からの意見交換の場を設けます〉
午後 4 時半終了予定
会費:無料

注意:会場には一般用駐車場がありません。
会場内での撮影等は事前に主催者にご相談ください
主催:横浜建設一般労働組合
神奈川県横浜市神奈川区台町 16-12
TEL:045-321-5364  FAX:045-321-5390
http://kensetu-yokohama.jp
共催:神奈川土建一般労働組合横浜市協議会
後援:神奈川県建設労働組合連合会

20130729-203502.jpg7.29市民の市長をつくる会総決起集会を開催

20130820-135719.jpg25日、横浜市長選挙、柴田とよかつ候補、真っ黒に日焼けして元気に訴え‼

PAGE TOP